« 揚貨装置運転士 | メイン | ガス溶接作業主任者 »

ボイラー技士

ボイラー技士の説明

建造物のボイラー安全運転を保つために水位、蒸気圧力、燃焼状態の監視・調整、検査などの業務を行なう。
ランクは2級、1級、特級にわかれる。
受験資格 級によって異なる。
運営機関:(財)安全衛生技術試験協会
住所:〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館9F
TEL:03-(5275)-1088